三菱ガス化学(MGC)グループの化学専門商社 東京商会

文字サイズ
小
中
大

ホーム  >  事業紹介 >  電子機能材料事業部⁄ 機能材料営業部 >  化学研磨液

表面処理剤 化学研磨液 金属表面をなめらかにする化学処理液

化学研磨液は、過酸化水素と硫酸を主成分とし、金属の表面を平滑化する処理液のことです。具体的には、金属表面を化学反応によって溶かし、光沢を与えたり、酸化スケールを除去したり、メッキ加工の前処理、バリ取りなどの金属加工の後処理、エッチングなどを行います。当社では、プリント配線板製造時の積層板研磨やエッチング、ハンダ剥離等に使用される化学研磨液を各種取り揃えています。

用途事例

金属表面処理剤、研磨剤、エッチング剤、剥離剤

お問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム

ページトップ